プロフィール漫画制作
思わず読み進めてしまうあなたの漫画を描きます
未分類

人は◯◯%無意識で生きている話

こんにちは!
ばたです。

突然ですがあなたはポジティブですか?ネガティブですか?
それとも時と場合によりますか?
ちなみにばたは、ネガティブ時々超ポジティブのジェットコースター人間です。

ネガティブ人間から見ると、ポジティブな人ってとっても輝いて見える…
どんどん新しいことに挑戦してどんどん成功しているように見えますよね。
そしてとっても楽しそう!

私もポジティブになりたーい!

でもどうしたらいいんだろう…?
そもそも私にはできない気がしてきた…
やっぱり私はこのまま変われないんだ…

ご存知でしたか?
人間って、

97%が無意識で生きているんです。

こうしよう、あれしなきゃ、
普段自分たちの意識が働いている割合ってたったの3%なんです。

そして無意識は、習慣や思い込みで作られます。

つまり、普段からネガティブな言葉を発していたり、自分を信じられなかったり、
そういった思考や発言がますます自分をネガティブにしてしまっている
んですね。

でも自分の根っこのところでそう思っちゃってるんじゃ、もう変えようがないじゃない!

そう思われますよね。

確かに本当に変えたいと思ったら、深層心理から変えていかなければなりません。
でもそれって以外に簡単な心がけでできてしまうのです。

それは

ポジティブな言葉を口に出すこと

です!
刷り込みを自分で自分に行うんですね。

私ってすごい!私がんばってる!私ならできる!

これを続けるだけで少しずつ変わっていくことができます。
3%の意識で97%の無意識を変えていくことができるのです!
なんか、おらワクワクすっぞ!

よーし、これで変われるぞ!

と思った矢先、まさかの、自分の脳みそが阻みます。

実は人間の脳みそは変化を怖がるのです。

これを「ホメオスタシス」と言います。

ホメオスタシスは、体温を一定に保とうとしたり、心臓を同じリズムで動かしたり、
身を守るために一定の状態を保とうとする機能なのです。

それはなんと思考にまで影響します。

新しいことに挑戦しようと思っても、
段々「めんどくさいな〜」とか「今までの方が楽だな」なんて思ってしまって
結局諦めてしまう。
「やっぱり今度にしよう」なんて思って、
その今度は永久に来ない…

そんなことありますよね。

これがホメオスタシスです。

なかなか物事が続かないんです、という方。
安心してください、本能ですよ。(とにかく明るい)

でも本当に変わりたければ、ホメオスタシスにも打ち勝たねばなりません。

3%の意識で、ホメオスタシスに打ち勝ち97%の無意識を変えていく!

なかなか大変そうに感じるかもしれませんが、あなたならできます!

ばたと一緒に少しずつ自分に擦り込んでいきましょう(笑)
なんか、おらワクワクすっぞ!

それでは!

ABOUT ME
ばた
あなたの魅力を楽しく漫画で伝える職人。 都内在住のイラストレーター。 小難しいこともわかりやすく、つい最後まで読み進めてしまう漫画作成が得意です。